トーヨーからマツダへ。

トーヨータイヤ ターンパイクが、マツダ ターンパイクになっていました。
DSC03246.jpg
トーヨータイヤさん今までありがとう!

で、いつも通りの写真撮影です。壁紙づくりのために来ました。
DSC03215-0.jpg
グラディウスは背景に溶け込むイメージがありました。ZZR1400は存在感がありすぎです。全然溶け込みません。

マッチョな感じ。
DSC03232.jpg
天下無双のメガスポーツですし、マッチョであって正解なわけです。

グラディウスの頃より、コーナーを高速で曲がれることを実感。
DSC03236.jpg
ウルトラソウルのノリでどうぞ。

「そして、高まるアドレナリン。ハイッ!」

調子にのっていると…

十国峠で前走のインプレッサがコーナーで急ブレーキ。止まれずアウト側に逃げる(流れされる)自分。後輪はロック気味。ABSはついていませんが、ギャリギャリ言いながら後輪がABSのような動作を繰り返す。
ブレーキをロックしない!これだけを頭に操舵に集中します。

こんな時も低重心のZZRはぐらつきもせず数秒で「もう動けるだろ。」とハッキリ返事を返してくれます。

時間にしてほんの数秒の出来事。

九死に一生を得ましたが・・。
ビビリミッターが低めに設定されてしまい、足が震えて半日普通に乗れませんでした。
青のインプレッサの運転手さん驚かせちゃってごめんよ~。

皆さん、安全運転を心がけましょう。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント