その1)一本橋の訓練は大切です。

Category: ツーリング  
さぁさ、お楽しみ。仲間とのツーリングです。
集合個所は海ほたる。
DSC105001.jpg
大快晴。しかもほぼ無風。渋滞もなくぽかぽかです。

レインボーブリッジをわたり、右手にはフジテレビですか。
DSC105001-1.jpg
「わくさぁ~ん。」と言ったかどうかは定かではありません。

地下道を疾走し。
DSC105001-2.jpg
目指すは海ほたる。

海ほたるでは、バイクの専用駐車場に優先的にはいれます。
DSC105001-3.jpg
ツーさんと合流。

つい先日までMT-09兄弟でした。しかし、YAMAHA家の親戚に。
バイクがBOLTに代わっています。
DSC105003.jpg
渋いツイン。グラディウスの鼓動を彷彿とさせます。

今回も首都圏ツーリングですが、道なき道を進みます。
DSC105004.jpg
MT-09と乗り味が違うはずのクルーザーをなんなく乗りこなすツーさん。

軽快にツインの野太い鼓動を響かせます。
DSC105004-1.jpg
しぼりだす、低い重低音。それに比べTracerの「ミュイーン」というモーター(エンジン)音。
ツインいいな・・。

次第に険しくなる道。
DSC105005.jpg
どうも、山の尾根を走っているようです。

道がどんどん荒れていきます。
DSC105007.jpg
轍がある分救われていますが。

そのうちに轍もあてにならなくなり始めます。
DSC105008.jpg
悪路を突き進むこと10分。

道が怪しくなります。
DSC105009.jpg
さ、皆さん教習所で習った、一本橋を連想しましょう。

・・・・

・・・

・・



いざ、実践です!
DSC105010.jpg
教習所の一本橋は落ちても命に影響はありませんが・・。

ここでは、命を落とします。
DSC105013.jpg
心してかかりましょう。

手前が道のようにも見えますが、枯れ草だけで、先の深いところをご覧ください。
DSC105014.jpg
右ガードレールにぶつかる。土嚢を踏む。止まる。

すべて失格です。

ツーさんのチャレンジ。
DSC105011.jpg
右、ぶつかってない??

行けるのか?生けるのか?逝くのか?
DSC105012.jpg
さぁ!いざ勇気を出して!

谷に落ちるのはいったい誰か?!


スポンサーサイト

Comments

08  « 2017_09 »  10

sun m tu w th f s
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

taru.vv

Author:taru.vv
初めてのバイクが GLADIUS400 。
次のバイクが ZZR1400(08) 。
次のバイクは TRACER 。
並行してSCULTURA400 。
今まで知らなかった世界を更に堪能中。



転載・転用はやめてください。


このサイトは世の動向を見て記事が見え隠れします。
かぼちゃいただきました。近影です。

QRコード
QR