FC2ブログ

三路。

バイクは無人航送手続き完了しました。あとは全力で苫小牧フェリーターミナルまで向かうのみ。陸路、航路、空路すべてを駆使します。一本電車を乗り過ごしたら「クマ式無限ループ」発動です。バイクは苫小牧から大洗に送り返されてしまいます。朝一の飛行機に乗り、いざゆかん。北海道。こんな時のゴールドカード。特別のラウンジでコーヒーをいただきます。(写真は全然違うところです)お金持ちが大勢いそうな空間にライダージャ...

いざ北海道へ。

ツーリング先でいつもお世話になっている大洗。今回は愚痴交じりでお届けです。 大洗は遠いですね。 大洗港。なんでこんなにアクセス悪いんでしょう。私は、積載(わがまま)マックスで大洗港にいたりします。 今回の旅は北海道。バイクの聖地へ向かいます。自分自身は空路で行く予定です。飛行機に詰めないものをバイクに積んでいます。 何事も経験経験。バイクの無人航送(バイクだけ送り出すサービス)にチ...

補ってみた。- over racing -

足りない。何かが足りない。何かが不足している。それはなに?まずはグラディウス。画像サイズがまちまちなのはご愛嬌。色変更後のグラディウス。まとまっている。次にZZR。でかいな。見る限り満たされている。まぁ・・このバイクで不足するようなものはないか。実に美しい。今見てもほれぼれするな~。今現在。Tracer。実に無駄がない。すっきりとしたイメージ。そう。Tracerの利点でもあり、満たされない点でもある。バイクカバ...

700。

ヤマハ ヨーロッパを見ると「Tracer700」なるものが現れてますね。MT-07ベース(?)の2気筒を採用とか。似てる。Tracerを冠するだけあり、似てますね。カウルの形状からTracerとホンダの何かを足して2で割った感もあります。2気筒は魅力です。Tracer700 55.0 kW (74.8PS) @ 9,000 rpm 全長2,138 mm 高さ1,270 mm 幅806 mm  重量196 kg MT-09 Tracer 81kW(110PS)/9,000r/min 全長2,160mm 高さ1,345mm 幅950mm  重...

安心感大幅アップ。

SIRIUSのフォグつけてみました。純正フォグの取り付け位置が好きになれず、価格もそれなりだったので、汎用品を取り付けました。TRACERのライトはLEDなので、正面を照らします。正面しか照らさずグラディウスやzzrと比べ暗闇の峠道など、先が見えず恐る恐る走っていました。結果これ。コーナーの先が見えるようになりました。視認性アップ。他車にも気づいてもらえる。ハロゲンタイプのフォグランプに比べてLEDなので消費電力は1/4...

motoGP(他者撮影編)

さぁ、綺麗な写真を頂きましたので早速見ていきましょう。顔文字多めでお届けします。スペインへ研修に行った際に唯一お土産でマルケスグッズ買いました。マルケスです。なんですかねこれは。マフラーの位置かっこいいし、カラーは綺麗だし、ライディングフォームは芸術品としか言いようがありません。さすがホーム。(ホームとは言わないか?)ファンサービスもわすれません。世界屈指のライダーが手を振ってくれるわけです。ヽ(≧...

motoGP(自己撮影編)

10月。縁あってmotoGPのレースを見ることに。慣れないハイスピードな被写体。この写真は自分のへっぽこミラーレスでやっと撮れたものです。「流して撮らなきゃ。」とは先輩談。「流す」ってなんですか?写真は一緒に見に行った先輩のお化けカメラに託すとします。(後日掲載予定)しかし、美しいな。これだけ倒しこんでも、まだ余剰を残してのフリー走行。コーナーの先を見つつバイクを制御する。世界一の走り。かっこいい・・。...

おどろきの価格。

Tracerはシガーソケットが純正で1個ついています。USB充電はお手の物。旅先で充電できるとなればこれ。偽物の中でも定評のあるアクションカメラつけてみました。パッと見はあれですね。で、試験走行。動画は重いので割愛しますが、想像以上に1080pでぬるぬるとれる。マウント位置は上記の通りですが、こんな感じで取れます。Windows標準のムービーメーカーなのであれですけど。コーナーはこんなかんじかな。どこにアップするわけ...

バイクを選ぶときの選択肢。

手に入れてみてわかるもの。失ってみてわかるもの。こればかりは体感しないと書けません。個人的主観ですが、失ってみてわかる今の気持ちを記録します。ZZRを手放して。心臓の高鳴りを覚える加速感を失いました。どこまでも素直に自然に伸び続ける安定感のあるパワーを失いました。力強さからくる優越感を失いました。失ってみると、あの加速力は素晴らしい魅力(魔力)だとつくづく感じます。止まれるブレーキは安心できるし、低...

加速という快感を満たす。

バイクの様々な世界を教えてくれたグラディウス。今はZZR-1400というバイク。どこまでも強烈な加速。自由な着座位置。フルカウルの安定感。重量級の迫力。大排気量から繰り出すサウンド。強力な風防。少ない疲労。液晶とアナログメーターを併用した優れたユーザーインターフェイス。副産物として迫力ある風貌から、何もしなくても車やバイクが次々と道を開けてくれます。誰かが言っていました。「ZZRは乗りこなすのではなく、乗せ...

全てに足りる綺麗なバイク。

初期の2009年モデルを購入し、約5年間乗って来ましたグラディウス。ここらで素人の「印象」を記録しようと思います。比較できるバイクといえば教習所のバイクしかないわけで。個人の感想だけ。なーんにも技術論はありません。自分の記録用もかねてメモします。画像サイズがバラバラなのはご愛嬌。さて、人生初の中型バイクということで乗り方なんてわかりません。そんな素人も受け入れ、何処へでも連れて行ってくれるバイクです。...

直感的に。

埼玉発。さてどこに行こうと考えるも、ワンパターンになりがちです。そもそも埼玉から見てどこが日帰り圏内なのか。自分のペースでいくと、一日500km走るのが限界点。なにかいいサイトはないかな~と探しているとこんなサイトがありました。http://www.nanchatte.com/map/circleService.htmlこちらのサイト、地図に円が描けます。これまでの最長記録、グラオフの開催地を限界点として、日帰りでどこまで行けるのか。1泊だとど...

ビグザム。

ゴム臭くないのでしょうか。さすがはバイク屋の娘。猫「むにゃむにゃ。よくきたね。進捗でも確認するかい?」猫「まずは、丸い部品だね。よく見ておくんだよ。」猫「ゴムの塊は、犬が喜びそうだね。」猫「次はサスペンションでも見てみるかい。」猫「これは、クリクリするところだよ。」猫「これは中身だよ。これが魚の骨ならねぇ。」猫「アルミと鉄の骨組じゃ、あたしにはあまり興味がわかないねぇ。」猫「これを組み入れるのには...

次期主力戦闘機。

雨の降る日はバイクの日。「こんな日は一杯飲んでのんびりするといいニャ。」と、店長と酔いの回った猫専務の好意に甘えます。その横では、次期主力戦闘機「Wheelie」の出撃準備です。別に曲乗りするわけではありませんし、前輪を持ち上げるわけでもありません。前回の記事にあるTOROIKAのペーパーウェイトに似ているから名前を付けてみました。最高出力はグラディウス400の約4倍。(ラムエア加圧時)二人乗りでも一人当たり700cc...

新鮮な気持ち。

やってきました大型免許取得に向けて、最後の関門「検定試験」です。当日は大型2名、中型3名、小型1名の卒業検定です。車の検定もほかに6名程度。皆が思い思い緊張した面もちです。朝9時集合。まさかの一番手です。台風一過の大快晴のなか、涼しいうちに試験開始。2段階見極めで「いいところ見せてやろう」と、スピードを出しサクサク行き、結果ボロボロ。その反省を生かし、とにかく丁寧にゆっくり走ります。結果、スラロー...

針テラス前点検。

「長距離走る前に軽く点検するといいにゃーん」とは専務の助言。ということで、いつもお世話になってるバイク屋さんに顔を出します。「後輪のパッドがやばいね」とのこと。早速ストックしておいたパーツに交換してもらいます。てきぱきと分解する店長。ふたを開けると・・奥が磨耗したパッド。手前が新品です。一目瞭然。「ブレーキの踏みしろが増えたかな・・」とか思っていたら。逝っちゃう寸前でした。早速、テキパキと組み上げ...

空間艦上戦闘機発注

さて、バイク屋の店長さんが好意で 知るひとぞ知る「零式52型空間艦上戦闘機」を作成してくれることとなりました。かなりの手間となりますが、ここは甘えて発注してみます。果たしてどんな感じになるのか。完成時はアップしてみたいと思います。で、話変わりまして。記事が前後しますが、バイクのロービームがつかない話に変わります。残念な状態になったバイクはスズキへ点検のため里帰りをしました。電装系をまったくいじってな...

3年経過。

人生初のバイクの免許を取得し、初バイクがグラディウス。バイクつながりで、これまでにはない世界が広がりました。人との出会い。見たことのない風景。そんなバイクも無事3周年の車検を迎えました。もちろん、ここはプロのお力をお借りして車検を通していただきます。え・・?自分で車検?なんですかな、それは。バイクの構造とか知らないしね・・。乗り物としては楽しいのですがメカは専門の人に任せましょう。信頼のおけるバイ...

低い音。

さて、グリップヒーターで快適さが増したので走りもちょっといじってみよう。まずは、基本のマフラー交換をと、ヨシムラのマフラーを投入。色味がわかりにくいのですが、一応ブルーチタンです。空も青かったけど。ブルーチタンです。youtubeとかでも音のサンプルが出ていました。トライコーンのステンレスと、最新版の77シリーズで迷いました。迷った結果、77シリーズを購入。音の印象です。ある程度焼けてきた純正マフラー音...

近隣をぐるぐると。

遠出はできないけど、近所をうろうろ。あ、写真はまったく関係ありません。最近ヘルメットをNEOTECに変え、バイク人生初めてのフルフェイスを装着。第一印象は「あちぃ~」冬場はよさそうだけど、夏場はきついねぇ・・。NEOTECはサンバイザーを内蔵しているので快晴の炎天下こそ効率を発揮するかと考えていたけど・・。やはり、夏はジェットヘルなのかも。まぁ、しかしだ。要眼鏡等な免許なのでNEOTECのようなシステムヘルメットは...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。